ひだまりの猫

2008年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年06月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

シエナウインドオーケストラ札幌公演

CDやDVDでは何度も聴いているけれど、生で聴くのははじめて。どうしても行きたかったのでわざわざ休みを取りました。KITARAまでは1時間くらいだけど、さすがに平日の演奏会にはまにあわないし。

開場前の中島公園をぶらぶら歩いていると、楽器ケースを抱えた子供や大人がちらほら…。いい感じです。
残念ながら満席にはならず、観客自体はこの前の札響の方が多かった様でした。平日なので仕方ないのかな・・と思っているうちに開演の時間。
コンマス新井さんの満面の笑顔に、楽しいコンサートになりそうだと期待がふくらみます。新井さんに限らず、演奏者の方々が皆さんとても楽しそうだったのがすごく印象的でした。音楽が好き、という気持ちが伝わってくるステージだったように思います。
何度もCDで聴いたシエナの演奏なので、期待が大きすぎてがっかりするのではないかと余計な心配をしていたのですが、全くの杞憂でした。すばらしい音色に最初から圧倒されました。

第2部の音楽のおもちゃ箱では、笑いもあり、いっそう楽しい気分になったところでローマの松。
1階席ですぐ後ろにバンダがいたので、生のトランペットが直接体に響いてきて、感激しました。

2日たった現在も感動が抜けきらずにいます。
絶対にまた聴きに行こう、と心に決めたコンサートでした。
スポンサーサイト

| 演奏会 | 21:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

札響シンフォニックブラス

日曜日、仕事が終わって時計を見たら12時で、ちょうど午後3時からのコンサートに間に合ったので行ってみました。

コンサートホールKitaraは音響がよいらしいですが、大ホールで1階席に座ると頭の上から音が降ってくるように聞こえます。そんなに遠いわけじゃないんだけど中々余裕ができなくて、なんとか出かけられるようになって去年くらいから時々コンサートを聴きに行っています。
昼間で学生割引もあったので会場は高校生でいっぱいでしたが、指定席の当日券がまだあってゆっくり聴くことができました。高校生も会場でのマナーはそんなに悪くなくて、安心でした。
来週のシエナウインドオーケストラのチケットをとっているので、聞き比べようかな、なんて思って行ってきました。

プログラムは今年の吹奏楽コンクール課題曲とネリベル、シンフォニア・ノビリッシマ、それにオーケストラとしての演奏が第2部としてありました。

プラスのステージはまずまずだったかな。真面目でクリアな演奏というイメージでした。クラリネットの3番あたりがちょっとばらついていたのが気になりました。学生の頃はサクソフォンを吹いていたのですが、その頃は目の前の楽譜通りに演奏するのが精一杯だったので、今になってプロの演奏を生で聴くと、バンドの中でのバランスや役割が見えてきます。
学生の頃にいい演奏を聴く機会がたくさんあればよかったのにと思ったり。田舎にはなかなか来ないんですよね…

第2部のはレスピーギでしたが、吹奏楽プログラムの後だからか、バンダがあったせいか金管が前に出過ぎてちょっとバランスが悪い様に感じました。

全体としてはまあまあ満足して帰ってきました。来週のシエナが楽しみです。

| 演奏会 | 23:12 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

はじめに

冷たい雨が降っています。ちょっと憂鬱な夜。
日々感じることを思いつくままに書いていこうと思います。

本当は誰かに話したい、けど相手がいない…。というより自分を出すのが怖いんだとようやく気づいたこの頃です。

あれこれとりとめない内容になる予定…。

| 未分類 | 22:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。