ひだまりの猫

2010年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年08月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

東京フィルハーモニー交響楽団 第790回オーチャード定期演奏会

7月25日 Bunkamura オーチャードホール
指揮 ミシェル・プラッソン

ビゼー:組曲「アルルの女」より
ラヴェル:マ・メール・ロア
ベルリオーズ:幻想交響曲 作品14


15時開演となると、いちばん暑い時間帯に出かけて行かなくてはならりません。
前日が忙しかったこともあって、行くのをやめようかと迷いました。
渋谷ってちょっと温度が高いような気がします・・・。

7月の定期シリーズの評判が良かったためか、客席の入りもまずまず。
今回は中央の席がとれたので、ストレスなく聴くことができました。
(オーチャードホールの袖の席は、ステージが見えなくてあまり好きじゃありません)

弦楽器のまとまりはよく、木管もそこそこ。コール・アングレのソロも良かったですね。
金管も東京フィルらしい音色で良かったと思います。
女性奏者のステージ衣装は、なかなか大胆で・・・ヴィオラの首席の方の服装をみて、近くの席にいたおばさま方が「大胆ね~」と言っていたのに笑ってしまいました。

スポンサーサイト

| 演奏会 | 20:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

焼きトマト

さて、北海道からやってきて台風のように去っていった母ですが、実はこんなものを持ってきていました。

アイコ
これが「アイコ」です。
「皮が固いから、荷物にいれてもつぶれないと思って~♪」
と言っていましたが、確かに普通のミニトマトより皮が固くて厚いのです。

そのまま食べても、もちろんいいのですが、ちょっとひと工夫。

アイコ縦切り
縦に半分に切ります。
こうすると、果肉が厚いのが良くわかりますね。

フライパンで焼きます
フライパンにオリーブオイルを熱して、トマトの両面を軽く焼きます。
果肉の側から焼いて、表に反したら塩と胡椒をほんの少し。
これだけで出来上がり。

焼きトマト
白身魚をソテーしたあとに同じフライパンで作って付け合わせにしました。

生で食べるのとはまた違って、ちょっと甘味が出て美味しいのです。

| ごはん | 21:31 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

暑いですね~

連日の猛暑(酷暑?)に、ぐってりしております。
職場は冷房が利いているのであまり感じないのですけれど、帰宅して家の中にはいると、日中の熱気がこもっていて大変です。

実家から母が訪ねて来ていたので、週の前半は休暇をとっていたのですが・・・
暑くて私の方が倒れそうでした。
日ごろ室内にこもっていて慣れていないせいですね。
涼しい北海道から来たはずの母の方がずっと元気でした。

どこに行きたい?と聞きましたら、「演奏会とー、美術館。」
などとおっしゃいまして。趣味もまあ一致している親子なのです。

コンサートはこちら

飯盛範親指揮 東京交響楽団ガラ・コンサート
テノール 田代万里生 ヴァイオリン 寺内 詩織

日程の関係で、チケットのとれた公演はこれだけだったのですが、まあ楽しんでもらえたようです。
池袋の東京芸術劇場には、初めて行きました。
ホールとしてはもう少し趣のあるほうが好みだなあ・・
階段が急で、転びそうなのも気になります。

コンサートは、名曲コンサートでしたので、耳の馴染みのある曲ばかり。
これはこれで楽しめました。
田代さんは、テレビに出たりもしていた方ですね。
ドニゼッティなんか歌っていましたが、ちょっと線が細すぎて頼りない感じ。
日本の歌曲の方が声質にあっているかもと思いましたが、今度はオケとうまく合わず。
なんとも中途半端な感じでありました。

ヴァイオリンの寺内さんはまだ20歳。
「良く鳴る楽器だね~」と母が感想を述べていましたが、いい楽器を貸与されているのでしょう。
将来を期待されているのでしょうね。
しかし、ヴァイオリニストは競争が激しそうで、たくさんの若い奏者がいますね・・・

美術館は、新国立美術館の「オルセー美術館展」と、山種美術館に行きました。
外の暑さと美術館内の涼しさの差で具合が悪くなりそうでしたが、頑張りました。
山種美術館は、何度行っても楽しめます。
本当にいい作品がそろっていますね。

パワフルな母は、その翌日も夕方まで一人で観光して、北海道に帰って行ったのでした。
この日も35℃以上の酷暑でしたので、無事着いたと連絡があるまで心配でたまりませんでした。
あの元気は一体どこからくるのでしょうねぇ。

おまけ
しそ梅ごはん
暑い日にはさっぱりと。梅しそご飯です。
暖かいご飯に、千切りにした青しそとほぐした梅干しを混ぜるだけ。
あれば上から白胡麻をふっても美味しいです。

| 日記 | 21:13 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

7月も半ばを過ぎました

毎日暑い日が続いています。
今週末にはそろそろ梅雨明けとなりそうですね。
周囲には、「梅雨があけたらもっと暑いよ~」と脅かされています。
でも、今のところは意外と適応できているような気がします。

九州では日照不足で野菜の出来がよくないと報道されていましたが、北海道ではいい天気のようで・・・
今年も恒例の野菜が次々と届いています。
レタス
トマトたち
レタスとかトマトとか。

切ってまぜまぜ
シンプルにサラダで。味付けは粗塩、黒胡椒、酢、オリーブオイル。

ズッキーニのおひたし
私としては定番の、ズッキーニのおひたし。

ポテトと莢えんどう
ポテトと莢えんどう、ウインナーをオリーブオイルで炒め、フレッシュバジルを最後に加えました。
休日のブランチ
これは休日のブランチ。

主食のほかは野菜だけ、なんていう日もしばしばで、肉や魚はほとんど買いません。
というか、届いた野菜を消費するのに精一杯なんですね・・・。

麦茶煮出し中
おまけ。
野菜を料理している横で、麦茶を煮出しています。
暑いのでお茶の消費量が大変なことに・・・毎日作って職場にも持って出かけています。

さて、これからの夏本番、元気で乗り切れるでしょうか?
心配だわ~。

| ごはん | 22:07 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。