ひだまりの猫

2011年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年04月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

だんだん暖かくなってきた

日に日に暖かくなってきました。
自転車通勤を始めたころは結構寒かったので体が温まるまでちょっとつらかったけど、
最近は風が気持ちいいと思えるようになってきました。
帰宅しても家の中がふわっと暖かくてほっとします。

日中家にずっといるときは寒いと思うのに、不思議です。

料理する前の台所
今週はスーパーにも食材が並び始めたので、ちゃんと買い物ができました。
お休みの日には1週間分まとめ買いをして、下ごしらえをすませ常備菜をつくっておきます。

できあがり
終了後はこんな感じ。
これで1週間がんばるのです。


**
読書の感想はブクログに、料理のレシピはクックパッドにうつすことにしました。
ここはちょっとした日記とか、演奏会の感想を中心にするつもりです・・・。

Cpicon カジキマグロの照り焼き風 by ひだまりの猫
スポンサーサイト

| 日記 | 22:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

もうすぐ春

昨日の朝はいいお天気でした。
春の日差し

カーテンをあけて、日差しを部屋の中に入れると、ぽかぽか暖かくなってきます。
残念ながら午後からはあまり気温が上がりませんでした。
今日も曇り空・・だけど、自転車で出勤する途中で道ばたに花が咲いていることに気づきました。
もう少ししたらお花見の季節ですね。
今年は自転車で桜を見に行こうかと思ったりしています。

ビールではなく・・・
おともはこれかな。
最近、本当にお酒飲まなくなりました・・。

| 日記 | 21:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ひじきご飯

ひじきご飯
チンした冷凍ご飯に作りおきのひじきの煮物をのっけただけですが・・
買い占め騒動の影響で、ストックしてあった保存食がだいぶ消費されています。
なくなっても今すぐには買い足せないのがつらいんですけどね。

なめこの味噌汁
今日は寒かったので温かいものがほしくなり、なめこの味噌汁をつけてみました。

| 日記 | 22:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今日も豆

豆ご飯です。
豆ご飯
スーパーの棚にも少しずつものが並ぶようになってきました。
米やインスタント麺はまだまだのようですが・・・
地震前に箱買いした豆ご飯セット(炊飯器に入れて炊くだけ)が活躍しています。


天気が悪くなってきたので、仕方なく列に並んで給油してきました。
現在の室温は13℃。
北海道の実家より寒いです。
外は冷たい雨が降っています。
明日はどんな天気になるでしょうか。

| 日記 | 21:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

白花豆

白花豆
豆が好きなのですが、煮豆は手間がかかるのでなかなか自分では作れません。
それを知っている母が、花豆を煮て持たせてくれました。
この大きな豆、関東ではあまりお目にかからないですね。

| 日記 | 21:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

故郷の雪景色


夜の間にちょっと降ったみたいです。
これから自分のいるべき場所に帰ります。

| 日記 | 08:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

膝の上の猫


申し訳ないくらい平和です。

| 日記 | 21:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

自転車生活3日目

ガソリンがないためやむを得なく始めた自転車生活ですが、
今のところ順調です。
放射能の心配をしている人もいますが
東京では人体に影響するレベルのものは検出されていないはずですし
車で通えないものは仕方ない。
本心は、少しでもいいから補給しておきたい。
でも、仕事のある日はスタンドに並ぶ訳にもいきません。

今日の朝も、スタンドから交差点2回以上曲がる車の列ができていました。

自転車で走ると、今まで見えなかったものに気づいたりします。
まっすぐだと思っていた道が実はなだらかな坂だったり
風を直接肌で感じることができたり。

車のときは、「自転車はガードレールの内側に行ってほしいなー」
なって思っていたのですが
実際に走ってみると結構狭くて怖かったり。
意外なところに段差があって、びっくりしたりもします。

運動不足が解消されたせいか、体調は非常によく
血色がよくなったので、みんなに最近元気だねと言われます。

精神的には、まあそれなり。

地震そのものの被害は軽度ですんだはずなのに
地域も職場も妙にざわざわして落ち着かない雰囲気です。
なんというか、浮き足立っている、という感じ。

こんな状況で気持ちをコントロールしていくのはやっぱり難しい。
いいことばかりじゃないのかもしれないけど、話をして気持ちを共有できる家族のいるひとは
やっぱりうらやましい。
独り身はいろんな意味で大変です。

とにかくちゃんと寝て、ちゃんと仕事をすること。
バーンアウトしないように休養もとること。

これを心がけようと思っています。

| 日記 | 23:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

落ち着かない日々

計画停電やら、物流の障害やらで落ち着かない毎日です。
自宅は今日も停電になりませんでした。
暖房を入れていないので結構寒いですが、フリースと毛布で頑張っています。

自転車通勤は、思ったよりなんとかなっています。
同じことを考えた人はたくさんいたようで、駐車場はすいているのに駐輪スペースは混み合っています。
通勤時間が長くなったのと、停電の予定時間にあわせた生活をするため
早寝早起きになりました。
かえって健康的な生活をしているかもしれません。

職場は計画停電は回避されると確約されているし
断水もしないらしい。
ということは、周囲が停電の間は頑張って稼働せよということです。
被災地からの依頼もぼちぼちあって、受け入れが始まっています。

私はまだ大丈夫ですが、スタッフの疲弊が心配になります。
仕事はできるだけ通常通りに、という方針のようなので
予定されていた休みもきちんととりながら働くことにしています。

帰省をどうするか、かなり迷ったのですが
両親も心配しているだろう思い、予定を少し短くしましたが帰ることにしました。
羽田までちゃんといければ、札幌経由で帰る予定です・・・。

| 日記 | 20:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

停電とか、買い占めとか

地震以来、落ち着かない日が続いています。

私の住んでいる地域は、午前6時20分から停電の予定になっていました。
予定時間の10分前には市役所から放送が入り
今日は停電するのだな、と思っていたら結局回避。
東京都は停電の優先度が低い、というか回避の優先度が高いのでしょうか。

今日は出勤日ではなかったので家にいたのですが
一応10時までは電気を使うことを極力控え、おとなしく座ってラジオを聞きつつ本を読んでいました。

ガソリンが底をつきそうなので給油したいのですが、今日もスタンドは殆ど休業。
唯一営業していた店舗にも長蛇の列ができていました。
供給はいずれ間に合うはずと言っているので、普通に買えるようになるまで待つことにして
自転車を購入しました。
職場はぎりぎり自転車で行けそうな距離なので、自転車通勤しようかと思っています。

サイクルショップには、スーパーにも電気店にもなかった懐中電灯があってこれも購入。
ハンドルにとりつけるようのやつね。
いくらなんでも夜の停電にはちょっと明かりが必要です。

スーパーやコンビニは今日も品薄。
流通障害の影響なのか、買い占めのせいなのかはわかりませんが。
被害もほとんどなかったこのあたりで飲料水を箱買いしたりしてる人もいて
あきれてしまいます。

明日は夜間停電の予定ですが、始まる前に帰宅するのは無理と思われるので
本当に停電になったら、復旧するまで職場で待つかもしれません。
職場は停電回避されるらしいので・・。

来週は北海道に帰省する予定だったのだけど
キャンセルしようかと考え中です。

| 日記 | 21:57 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

地震のこと

ラジオを横にして入れっぱなしのままこれを書いています。
テレビでもいいのだけれど、繰り返される悲惨な映像に耐えられなくなってきました。
被害の大きかった地域の皆様、心からお見舞い申し上げます。



一昨日の地震、私のいる地域でも揺れはありました。
午後の仕事中、「何か揺れてない?」といっていたのがだんだん強くなり、しかもおさまらず・・・
ゆさゆさとした横揺れがかなり長く続きました。

とりあえず大きな機器の下にいた人を安全な場所に移し、急いで周囲の状況を確認。
たくさんの人がいる比較的新しい建物で、免震構造はしっかりしているはずなのですが
壁にひびが入ったところが数カ所あったそうです。

あとから調べると、このあたりは震度4から5弱であったそうで
それでもこれだけの騒ぎになっているところ、震源に近い場所ではどれほどであっただろうと恐ろしく思います。

交通も麻痺していましたが、幸か不幸か交通の便が悪いところに住んでいて車通勤なので
いつもの3倍くらいの時間がかかりましたがちゃんと帰宅できました。

地震そのものの被害は少なかったのですが、今日になってみると物流のストップによる影響が出てきています。
スーパーでは棚がほとんどからでしたし、ガソリンスタンドも休業。
残りのガソリンが少なくなっていて、いつから供給が再開されるか心配です。

節電せよということですが、一人暮らしだと自分の生活を維持するための活動が概ね夜になってしまうのですよね。

とりあえず、家事の一部を朝にうつすこと
休日の昼間にできることをやっておくこと
重ね着で暖かくして、暖房をあまり使わないようにすること

考えたら、普段からやっていることばかりでした。

計画停電があるかもしれないので懐中電灯を手に入れたかったのですが
もうすでに売り切れてしまっていました。

とりあえず携帯の充電だけは切らさないようにしようと思います。

| 日記 | 17:28 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

札幌交響楽団 2011 東京公演

最近は暖かくなったり、寒くなったり、風が吹いたり、天気が不安定です。
東京に移り住んでみて、思ったより季節の変化を感じやすいことに驚いています。

ちょっと忙しくてなかなか帰宅後にPCに向かう元気が出ない日が続いています。
精神的にも身体的にも余裕なし。
今度の連休には久しぶりに北海道に帰省するので、もうちょっと頑張ります。

さて、今週は札響の東京公演に行ってきました。

札幌交響楽団 2011 東京公演
3月1日 サントリーホール

指揮 尾高 忠明
チェロ ミクローシュ・ペレーニ

武光 徹 ハウ・スロー・ザ・ウィンド
ショスタコーヴィチ チェロ協奏曲第2番
ショスタコーヴィチ 交響曲第5番 ニ短調

1年ちょっと前、引っ越しの直前にKITARAに行って以来の札響です。
札響らしいプログラムですね。
そして、東京公演はやっぱり力が入っています。

尾高さんの引き出す音楽はわかりやすく、またオケが手の内にある感じがしました。
交響曲では弦楽器も管楽器もよくなっていましたが、弱奏部の緊張感もなかなかよかったと思います。
札響の弦てこんなだったかなあ・・・
東京で聞く故郷のオーケストラ、というだけで若干感情移入してしまうところはあるとしても、最近聞いた演奏会のなかではいちばんよかったと思います。
終了が遅くて、帰りは11時だったけど、行ってよかったと思えるコンサートでした。

会場でホクレンの冊子や砂糖を配っていたのも、北海道出身者にはたまらないところでした。

| 演奏会 | 23:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。