ひだまりの猫

2011年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年01月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

第九を聴きに新宿へ

いろいろありまして、更新が滞っておりました。
あちこち出かけたり、展覧会に行ったりはあったのですけどね。
コンサートはしばらくご無沙汰でした。
しばらくぶりのコンサートは第九です。

第九 絆のシンフォニー
新宿文化センター大ホール
指揮 ヤクブ・フルシャ
独唱 澤畑 恵美
   中島 郁子
   小原 哲楼
   成田 博之
合唱 新宿文化センター第九合唱団
管弦楽 東京都交響楽団

新宿文化センターは初めてです。
広くはないけど、音響がよくていいホールと感じました。
ちょっと後ろに居眠りしているひとがいて、第三楽章のちょうどホルンのソロのところでいびきが最高潮になったのには参りました・・・
久しぶりの都響は、やっぱりオーボエとフルートがいい。
第二楽章のテンポはあまりすきじゃない感じ・・・ちょっと走りすぎ。
独唱は、バリトンはまずまずだったけど、あとは声がよく聞こえません。

全体としては、そこそこ満足して帰ってきました。
来年も、月に一回くらいは演奏会にいけたらいいな。
スポンサーサイト

| 演奏会 | 20:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。