ひだまりの猫

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ふるさとは・・・

「ふるさとは遠きにありて思ふもの」
と書いたのは、室生犀星。

遠くから故郷を思う気持ちって、正直良くわかっていなかったのですが
北海道から離れてみてやっと少し実感してきました。
今までだって、実家からは結構離れてはいたのですが、いざ道外に出てみるとその差は大きいものです。
だからといって帰りたいという気持ちがあるわけではないのです。

そういえば、学生時代に、よく「○○県人会」なんてものがあって、
離れても出身地の同じ人同士、集まる心境が良くわからなかったものでした。

今になってみると、同郷のひとにはそれだけでなんとなく親しみを感じますし
地元の話題で話ができるとちょっとうれしかったりします。
こういうことだったんだ、と今更振り返って納得したりしています。



THE刑事☆究極の刑事ドラマ・テーマ集THE刑事☆究極の刑事ドラマ・テーマ集
(2009/11/25)
シエナ・ウインド・オーケストラ

商品詳細を見る


さて、シエナの新しいCDです。今回は刑事ドラマのテーマ曲シリーズ。
ジャケットの丹波哲郎さんがかっこいいです。
こういう選曲も、吹奏楽らしくていいですね。
学校祭なんかでやった記憶のあるような曲もちらほら・・・どれかというと年がばれそうなのでやめておきますが、こういうのって、演奏していて本当に楽しいんですよね。

1月に録音していて、確かトランペットの本間さんが最後に参加したCDのはず。
ちゃんと発売されるかかなり心配しましたが、聴くことができてよかった。
パワフルな金管の響きも、サックスパートの絶妙なアンサンブルも、健在でした。

でもでも、このCDに録音された編成でのシエナ、はもうないのですよね。
これからのシエナを応援しようと思っても、何とも切なく悲しい気持ちがします・・・

編曲自体はオリジナルかと思うくらいで、違和感なく楽しめます。
来年のツアーあたりでやってくれないかなあ・・・

| 日記 | 22:58 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

No title

こんばんわ。

ふるさとってなんとなくですが
距離が遠いほど思いが強くなる気がします。
僕は愛知出身なので東京との距離はそれほどですが
たとえば、沖縄や北海道の方のほうが「地元愛」だとかも
強い気がします^^

島国だからかもしれませんが^^;

| ブエナビースター | 2009/12/04 23:08 | URL |

>ブエナビースターさん

こんばんは。コメントありがとうございます。

そうですね。
距離よりも、海を隔てているという感覚が大きいのかもしれません。
陸続きじゃないっていうのは本当に離れてしまったという気持ちになりますので・・・。

こういうのは島国ならではの感覚なのかもしれませんね。

| ako | 2009/12/04 23:59 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://catinthesun.blog39.fc2.com/tb.php/110-3e850225

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。