ひだまりの猫

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

コンサートの季節

この時期は毎週いろいろなコンサートがありますね。
クリスマス・コンサート
第九演奏会
ジルベスター・コンサート
ニューイヤー・コンサート

これだけあると、演奏する方は大変でしょうね。

北海道にいるときは、札響しかないので、自分のスケジュールがあわなければあきらめるしかなかったのですよね。
東京ではオーケストラもたくさんあって、行きたいコンサートをしぼるほうが大変です。
本日は、レニングラード国立歌劇場管弦楽団のコンサートに行って参りました。

プログラムは
ボロディン ダッタン人の踊り
チャイコフスキー ヴァイオリン協奏曲ニ短調
チャイコフスキー 交響曲第6番ロ短調「悲愴」

指揮 宮城 敬雄
ヴァイオリン カトリーヌ・マヌアーキン

1週間前に調べたらまだ空席があったので、行ってみました。
オペラシティコンサートホールは初めて行きましたが、いいホールですね。
外は寒く、休日とはいえ都会の喧騒の中にありますが、ホールは日常とは離れた空間で音楽を堪能することができました。
響きもまずまず。
KITARAの扇形のホールに慣れていましたが、直線的なホールもなかなかよいですね。
観客の入りは8割くらいだったでしょうか。

パンフレットを読むと、指揮の宮城さんは、ちょっと変わった経歴の持ち主なのです。
髪も髭も真っ白でちょっと日本人離れした風貌。
丁寧で感じのよい指揮でした。

ロシアの人たちはみなさん大柄ですね・・男性も女性も。
ステージが狭く感じられました。
身体が大きいということは、楽器を鳴らすには有利なのではないかと感じます。
シンバルなどいとも軽々と鳴らしているように見えてしまいました。

ロシアの楽団によるロシア人作曲家の作品の演奏。
演奏そのもののバラツキとかは抜きにして、やはり訴えかけるものはあるのだな、と。
これはプラハの楽団が演奏する「モルダウ」を聴いたときにも感じたことですが。
「祖国の音楽」みたいなね。
日本人は、どうなんだろう・・・。

ヴァイオリン協奏曲は、有名な曲ですから、観客の方にイメージができてしまっていますよね。
こういう曲を演奏するのは本当に大変でしょうね。
丁寧な印象の演奏でしたが、私はもう少し力強い演奏の方が好みでした。



次は、第九演奏会だな・・・

| 演奏会 | 23:04 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

そういえば

私、KITARAには未だに行っておりません。
札幌を離れる前に行きたいのだけど、なかなか予定と
好きな音楽の調整がつかず...。
2月にパイプオルガンのコンサートがあるので只今調整中ですが
どうなることやら。(;><)

来年は私もコンサート三昧になればいいなぁと絶賛希望中です。

| マユミ | 2009/12/21 10:05 | URL |

Re: そういえば

>マユミさん

東京はコンサートもたくさんあって、自分の日程にあわせて聴きに行くコンサートが決められます。
KITARAに行くときは、いつも頑張って時間をあけてぎりぎりで駆け込んでいましたが(笑)

生の音楽が日常にある。
地方ではできない贅沢、と思うのですが・・・
観客のマナーを見ているとちょっと悲しくなってくることもあります。

KITARAは本当にいいホールです。
札幌にいるうちに是非経験するといいですよー。

| ako | 2009/12/21 21:11 | URL |

No title

こんばんわ。

交響楽団というものとは無縁な生活を
送ってきているのでよくわかりませんが
かっこいいですね。

自分に違いが分かるほどの芸術的センスがないのが悲しいです^^;
あぁいうのできたらいいなぁって思います。

| ブエナビースター | 2009/12/22 22:57 | URL |

>ブエナビースターさん

クラシックにはなじみがありませんか?

私も、専門的な違いがわかるわけではありません。
これは私の個人的な感想ですので。
どんな音楽でも(クラシックに限らず)、好きで聴いていればそれなりの感想はあるんだと思います。

クラシックも、聴いてみたら案外気にいるかもしれませんよ・・・。

| ako | 2009/12/23 11:21 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://catinthesun.blog39.fc2.com/tb.php/116-c6ded711

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。