ひだまりの猫

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

高校生の夏休みといえば・・・

一般的には「高校野球」なんていうのが連想されるところでしょうか・・・

私は中学・高校と吹奏楽部でしたので、夏と言えば吹奏楽コンクールを思い出します。
この時期は各地で全国大会に向けた予選が行われています。
高校野球の聖地といえば、甲子園。
吹奏楽では普門館が全国の中高生の憧れの聖地なんですね。

それを目指して、夏休み中練習漬けの毎日を送るという。
まあ、私のいたところは普門館なんて夢のまた夢で、当時北海道大会の開催されていた北海道厚生年金会館にもとうとう行けなかったのですけれどね。

全国大会につながる大編成の部門は、制限時間が12分。
前の学校が終了した後の暗がりで大急ぎでセッティングを行い
明りがついて「プログラム何番、○○高校、課題曲・・・」
などという、これも高校生がやっているたどたどしいアナウンス
そして、緊張しきった指揮者が不自然な笑みを浮かべてみんなを見回し・・・(高校は生徒指揮だった)
もう楽譜をみなくても最初から最後まで覚えてしまっている2曲を無我夢中で演奏し
最後にOBによるブラボーがかかるところまでお約束でした

懐かしいけど、実際は中高6年のうち3回しかステージに上がっていません。
「大人の」事情で出場辞退になったこともあるし、
部員同士の競争に勝てなくて控えだったこともありましね。

高校生のときは、今思えばくだらない部員同士のいざこざで居心地がとても悪かったのですよね。
かなり冷めた高校生だったので浮いていたようにも思います。

それでも、今、音楽を好きであれこれ聴きに行く原点はあの暑い夏なんだろうなあと思います。

実際に出場していたのはこのあたり。

吹奏楽コンクール課題曲集 Vol.6吹奏楽コンクール課題曲集 Vol.6
ブリヂストン吹奏楽団久留米(福岡県) 吹奏楽

曲名リスト
1. ランドスケープ-吹奏楽のために
2. 吹奏楽のための「風の黙示録」
3. マーチ「カタロニアの栄光」
4. 行進曲「マリーン・シティ」
5. 吹奏楽のための「斜影の遺跡」
6. コーラル・ブルー
7. ロックン・マーチ
8. そよ風のマーチ
9. ネレイデス
10. 吹奏楽のためのフューチュリズム
11. 吹奏楽のための「クロス・バイ・マーチ」
12. ゆかいな仲間の行進曲
13. ターンブル・マーチ
14. スター・パズル・マーチ
15. マーチ「潮煙」
16. マーチ・エイプリル・メイ
17. ベリーを摘んだらダンスにしよう

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



これ以前の課題曲である「風紋」「吹奏楽のためのインベンション第1番」「若人の心」
なんかも思い出深い曲です。

| 日記 | 22:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://catinthesun.blog39.fc2.com/tb.php/185-fe839d4a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。