ひだまりの猫

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

札響シンフォニックブラス

日曜日、仕事が終わって時計を見たら12時で、ちょうど午後3時からのコンサートに間に合ったので行ってみました。

コンサートホールKitaraは音響がよいらしいですが、大ホールで1階席に座ると頭の上から音が降ってくるように聞こえます。そんなに遠いわけじゃないんだけど中々余裕ができなくて、なんとか出かけられるようになって去年くらいから時々コンサートを聴きに行っています。
昼間で学生割引もあったので会場は高校生でいっぱいでしたが、指定席の当日券がまだあってゆっくり聴くことができました。高校生も会場でのマナーはそんなに悪くなくて、安心でした。
来週のシエナウインドオーケストラのチケットをとっているので、聞き比べようかな、なんて思って行ってきました。

プログラムは今年の吹奏楽コンクール課題曲とネリベル、シンフォニア・ノビリッシマ、それにオーケストラとしての演奏が第2部としてありました。

プラスのステージはまずまずだったかな。真面目でクリアな演奏というイメージでした。クラリネットの3番あたりがちょっとばらついていたのが気になりました。学生の頃はサクソフォンを吹いていたのですが、その頃は目の前の楽譜通りに演奏するのが精一杯だったので、今になってプロの演奏を生で聴くと、バンドの中でのバランスや役割が見えてきます。
学生の頃にいい演奏を聴く機会がたくさんあればよかったのにと思ったり。田舎にはなかなか来ないんですよね…

第2部のはレスピーギでしたが、吹奏楽プログラムの後だからか、バンダがあったせいか金管が前に出過ぎてちょっとバランスが悪い様に感じました。

全体としてはまあまあ満足して帰ってきました。来週のシエナが楽しみです。

| 演奏会 | 23:12 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。