ひだまりの猫

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

映画「愛する人」

東京も寒い日が続いています。
見たい映画があったのでとなり街まで出かけてきました。
近くのシネコンには来ていないので。
といっても10分以内で着いてしまう近さです。
東京はいろんな意味で過密な土地です・・・。



原題(Mother & Child)が示すように、愛とは母と子の愛。
男性も登場するのだけれど、あくまで女性の人生を描いた作品なのですね。

14歳で妊娠し、出産直後に娘を養子に出した母。
娘の人生を台無しにしたと後悔しながら口に出せないその母。
そして、実の母を知らずに育ち、37歳で未婚の母となる決意をした娘。

この3世代の母娘を軸に、その他にもたくさんの女性が登場します。
不妊のため養子を迎えて母になろうとする女性とその母
20歳で妊娠し、生まれてくる子を養子に出そうとする女性とその母
盲目の少女とその母(これは会話に出てくるだけですが)

母と娘の関係はそれぞれに異なりますが、いずれも母親としての強い愛情が感じ取れます。

登場人物たちに自分の人生を重ね合わせ・・
母としての思いに共感して涙しました。
(結末には全然泣けなかったんですけどね)



久しぶりに、見て良かったと思える映画でしが、男性むきではなさそうです。

| 映画 | 22:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://catinthesun.blog39.fc2.com/tb.php/209-d9937925

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。