ひだまりの猫

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

雨の日曜日、N響定期公演

まだ5月ですが関東は梅雨入りとなりました。
昨日からずっと雨が降っています。
湿度が高いと髪がくるくるになって大変なのです。

今年になって髪を伸ばし始めたのですが、こんなに癖が強かったっけ?と思っています。
どっち向きにはねるか自分でも予想ができないので
もう開き直ってくるくるさせておくことにしました。

さて、今日は久しぶりのN響定期公演です。
3月以来、演奏会にあまり足を運ばなくなっていました。
夜遅くなる公演はしばらく控えていたこともあるし
なんとなく、演奏会を探してチケットとってお出かけ、という気分になれなかったこともあって・・・。
4月の第九以外ではここ2か月で初めてのコンサートです。

今日のプログラムはこちら

第1703回 N響定期公演
指揮/ウラディーミル・アシュケナージ

R.シュトラウス/変容
ブラームス/交響曲第4番 ホ短調 作品98

開演前の室内楽が中止とのことで、いつもよりちょっと遅く出て2時40分くらいに到着。
楽しみのひとつだったロビーコンサートがないのは残念ですが、開演前にゆっくりできるのでこれはこれでいいのかもしれません。

会場にはいるとステージの中央あたりに反響板が用意されていました。
変容は弦楽器の小編成による曲だからですね・・
冒頭部分でちょっと乱れたのが気になりましたが、全体として緊張感にあふれたいい演奏でした。
小編成だとひとりひとりの音がよく聞こえますね。

そして、ブラームス
前半からの緊張感が保たれ、管楽器もバランスよく響いていました。
ホルンの安定感はさすがです。
強いて言えば3・4番ホルンが鳴りすぎで音色があまり好みではない感じでした。

なんだか第1楽章の終わりから拍手をしたい演奏でした。


今日は演奏時間が短く、いつもより早く終わったのですが
天気が悪かったので早々に帰宅しました。
まだ雨が降り続いています、憂鬱・・。

| 演奏会 | 22:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://catinthesun.blog39.fc2.com/tb.php/236-1b9d10ca

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。